読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nemuru dominoline

眠るドミノライン

Civ5 1対1だけど不死者で遊ぶ インカ編

f:id:sukehito2281-2:20160513000303j:plain

はじめての不死者です。

1対1なら問題無く勝てると踏んで挑戦しました。 

 

f:id:sukehito2281-2:20160513000254j:plain

 引いた文明はインカ。大当たりですね。

画像右端にチラっと見える「9」の数字は今回の対戦相手であるアメリカの首都の人口です。アメリカとは遭遇した時点で戦争状態に持ち込んでいます。

宣戦布告による牽制と妨害でクスコとワシントンの間に空白地帯を作り出しました。アメリカは和平を提案してきますがこれを無視。振り返ってみると戦争の継続による利益は特に無かったと思うのですが、和平したらどうなっていたのでしょうか。

 

f:id:sukehito2281-2:20160513000255j:plain

173ターンの様子。首都から近い位置に出した第二都市ティワナクはユニット生産に役立ってくれました。ルネ入り以降はアメリカが本格的に攻めてくる様になりましたが、都市を奪われる事は最後までありませんでした。

問題は都市国家たちで、アメリカが文化後援を採用したせいで都市国家のほぼ全てと敵対してしまい、交易路による資金の獲得が絶望的になってしまいました。

創造主だったら都市国家からやってくる大軍を捌ききれずに滅亡していたでしょう。

  

f:id:sukehito2281-2:20160513000258j:plain

 自国の首都はこんな感じでした。1対1なので遺産もたくさん。

第三都市を大理石(↑画像)があるところの近くに建てましたが、飢饉になったり存在感が空気だったりで役には立ちませんでした。

 

f:id:sukehito2281-2:20160513000256j:plain

183ターン。大砲ラッシュで勝負を決めに行きます。

都市国家アントワープを制圧して背後の安全を確保したらそのまま敵国首都ワシントンを狙いに向かいます。インカの文明特性のおかげで道路敷設にお金がかからず侵攻がだいぶ楽になりました。インカ強い。

 

f:id:sukehito2281-2:20160513000259j:plain

191ターン。グダってしまいました。

ここでミスに気づきます。ティワナクからも、アントワープからも一次大戦爆撃機がワシントンに届かない・・・

一次大戦爆撃機は「無いよりマシ」程度の重要度ではありますがあったほうが助かるので都市攻撃に使いたい。という訳で急いで開拓者を用意しました。

 

f:id:sukehito2281-2:20160513000300j:plain

194ターン。第四都市オリャンタイタンボ爆誕。

空白地帯を作り出す作戦が功を奏しましたね。(言い訳)

 

f:id:sukehito2281-2:20160513000301j:plain

196ターン。電子工学が研究完了。大砲ラッシュとはなんだったのか。

 

f:id:sukehito2281-2:20160513000304j:plain

戦艦の圧倒的なパワー!後の事は考えずに全兵力を首都へ叩き付けました。

 

f:id:sukehito2281-2:20160513000302j:plain

 200ターン。制覇勝利達成でゲーム終了。

 

f:id:sukehito2281-2:20160513000305j:plain

 1対1はやはり簡単ですね。おすすめです。

 

Sid Meier's Civilization V: Complete Edition

Sid Meier's Civilization V: Complete Edition